今回は、築古の平屋物件の排水と防雨コンセントの施工をしました。

洗濯機外置きの物件ですが、コンセントは室内用がついており、排水ホースを差し込む場所もありません、そのため近くのマスに穴をあけて、排水管をつなぎました。


f:id:harukiline52:20220528112326j:image

やり方は簡単、ホールソーで穴をあけてゴムのパッキンを取り付けた後差し込むだけです。


f:id:harukiline52:20220528112350j:image

パイプのコーナーを繋げる際は、専用の接着剤を塗ってから挿入しましょう。

勾配も流れるように傾斜を付けてから埋めます。

若干場所が悪いですが、ブロックなどで洗濯機をかさ上げすれば問題ないと思います。

 

お次は、防雨コンセント取り付け、室内用の延長コードで給湯器の電源を取っていたのは、さすがに笑ってしまいました。


f:id:harukiline52:20220528112414j:image
f:id:harukiline52:20220528112427j:image

 

こんな感じで施工完了です。