駐車場に車止めの設置

今回、マンションの駐車場で車のケツが出てしまい、隣の地主から苦情が入ったため、車止めを施工しました、

 

必要なものは、

  • パーキングブロック
  • アンカーピン
  • セメダイン

 

  • マイナスドライバー
  • 振動ドリル
  • コンクリート用ドリル
  • メジャー
  • チョーク
  • ハンマー

 

まずパーキングブロックを置く位置を決めます。

駐車場によって幅がかなり異なり、今回は狭かったため、車止めを一般の幅より一個分下げることにしました。

f:id:harukiline52:20211014224312j:plain

次にマイナスどらーばーでプラスチックのふたを開けて上から、振動ドリルで穴をあけます。

f:id:harukiline52:20211014224415j:plain

アンカーピンの分の長さまで開けることができたら

後ろにセメダインを塗って

アンカーピンを差し込んで奥までハンマーで叩きます。

f:id:harukiline52:20211014224527j:plain

プラスチックのカバーをはめれば完成です。

今回9台分の施工しました。

まっすぐ取り付けるのは結構大変でしたが、コンクリートに穴をあける作業が、思っていたより簡単に開いたのでよかったです。