壁紙の剥がれ

古い壁紙をはがさずに、上から張ってしまったり、立地的に湿気が多かったりと、悪い条件がそろうと壁紙がはがれてきてしまいます。

今回は壁紙の修繕をしました。

f:id:harukiline52:20211012215857j:plain

画像のようにはがれて空気が入ってしまったので、カッターを使ってまず端のコーキングを切って、

破れないように注意しながら空気が入ってしまっている部分まではがします。 f:id:harukiline52:20211012215837j:plain

そしたら、コーキングを満遍なく塗ります。ヘラを使ってなだらかにすると、もっといいかもしれません。

f:id:harukiline52:20211012215935j:plain

そしたら、空気が入らないように張っていきます。ハケを使った方がいいかもしれません。 そしたら。角をまた、剥がれ防止の意味も込めてコーキングをします。

f:id:harukiline52:20211012220020j:plain

こんな感じに空気が張りっているのがなくなりました。

今回も閲覧ありがとうございます。